ワンランク上の変態紳士達の為の秘密倶楽部
マッサージと盗撮が三度の飯より大好きで、一見真面目そうな女性が恥ずかしがる様や最初は拒みながらもマッサージによって豹変していく様を見る事に生きがいを感じる人達の集まりです。

おすすめキーワードでございます

ニコボッキ四世の部屋

『も~!!タマランチ会長!!』

ヌプリ「暑い!!!暑過ぎるでがんす!!」

 

 

 

img_nikobokki「ホントにねぇ。まだ梅雨明け前だというのに。ヌプリさん汗ビショビショではないですか」

 

 

 

ヌプリ「いや、これはオイルでがんす」

 

 

 

img_nikobokki(分かりずれぇわ)

「ねぇ、それはオイルですよねぇ」

 

 

mussorin1「ふふふ・・・暑い夏にこそ人妻達は汗を垂れ流しオナニーをするもの・・・」

 

 

 

img_nikobokki「ムッソリンさんいつの間に。この暑さで頭がおかしくなりましたか?」

 

 

 

ヌプリ「シッ!リーダー黙るでがんす。さすがムッソリンさん・・・それは例のアノ作品の件でがんすね・・・?」

 

 

 

mussorin1「ふふ・・・さすがヌプリさん、お気づきのようですね。そう、アノ作品でございますよ。それでは一緒に、せーの!」

 

 

 

ヌプリmussorin1「『白金のセレブ人妻を狙う媚薬入りアロマの香りでおマ●コぐちょ濡れにして何度イっても満足しない岩盤浴サロンオナニー盗撮』!!」

 

 

 

img_nikobokki「あぁ、なるほど。ソレでしたか!」

 

 

 

mussorin1「知ったかぶりはそれまでだ。とにかく夏にこそ人妻達が岩盤浴でオナニーをしてしまう理由をお教えしましょう」

 

 

 

ヌプリ「わくわくぬるぬる」

 

 

 

CLUB-395-20+

はぁはぁ

 

 

 

ヌプリ「えー!いきなりこれでがんすかー!?テカってんじゃん!テカってんじゃーん!!」

 

 

 

mussorin1「ふふふ・・・たまらんでしょう?」

 

 

 

はぁはぁ

はぁはぁ

 

ヌプリ「はふーん!いいッ!岩盤浴いいッ!」

 

 

 

mussorin1「とかく夏の方が冷房の当たり過ぎにより女性の身体は浮腫みそして乾燥しがち・・・。故に皆さまこぞって岩盤浴サロンを訪れるのです。まさかそこで渡されたお水に媚薬が入っているとも知らずに・・・」

 

 

ヌプリ「媚薬、薄暗い密室、下着姿・・・この条件下でオナニーしないワケにはいかないがんすもんねー」

 

 

 

mussorin1「しかもセレブ人妻、さぞかし性欲も溜まっていることでしょう・・・」

 

 

 

ヌプリ「ムッソリンさん!もっと見せて!見せてでがんす!!」

 

 

 

mussorin1「も~仕方のないヌプリさんだなぁ~」

 

 

 

さわさわ

さわさわ

 

 

くいくい

くいくい

 

 

もみもみ

もみもみ

 

 

くちゅくちゅ

くちゅくちゅ

 

 

ずぽずぽ

ずぽずぽ

 

 

mussorin1ヌプリ「も~!!タマランチ会長!!!」

 

 

 

 

ニコボッキ4世「さすが人妻好きのムッソリンさんとテカテカ好きのヌプリさん、息ぴったりでございますこと」

 

 

 

ヌプリ「ふふッ。もしかして我々二人のコンビネーションに嫉妬してるでがんすか?リーダー」

 

 

 

mussorin1「こらこら、ヌプリさんおよしなさい。リーダーのナニが嫉妬の塊かのようにビンビンになってしまっているではないですか」

 

 

 

 

 

img_nikobokki(私のチンコ・・・嫉妬でビンビンになるんだ・・・)

 

 

 

 

おしまい

『やっぱり夏はギャルだよね~』

ニコボッキ4世「もう6月ですか・・・2017年早くも折り返し地点とはこれいかに・・・」

 

 

 

marci「梅雨が始まっちゃうねぇ」

 

 

 

ニコボッキ4世「ジメジメする季節でございますね。早く夏になって欲しいものですなぁ」

 

 

 

marci「股間も蒸れがちだから、水着ギャルでも観て夏気分先取りしちゃう?」

 

 

 

CLUB-385-34+

 

 

 

ニコボッキ4世「はぁぁぁぁあああー、いいですねぇー」

 
marci「やっぱり夏はギャルだよね~」

 

 

 

 

ニコボッキ4世「ギャルですね~」

 

 

 

 

CLUB-385-11+

 

 

 

marci「日焼け跡!たまんないね~!!」

 

 

 

 

ニコボッキ4世「ちょっと食い込んだところもたまりません・・・」

 

 

 

 

CLUB-385-08+

 

 

 

marci「ふぅぅぅぅぅ!マニータ!!」

 

 

 

 

CLUB-385-17+
img_nikobokki「わぁぁぁぁおぅ!コカーン!」

 

 

 

 

CLUB-385-27+

 

 

 

marci「ひぃぃぃぃはぁぁぁぁ!モンマーリ!」

 

 

 

CLUB-385-32+

 

 

img_nikobokkimarci「ひゃっほぅ!ツーケーテーカーテーカー!!!」

 

 

 

 

marci「も~う我慢できない!!このままオムツに発射だぜ!!」

ぴゅ!

 

 

 

img_nikobokki「あ!マーシさんまたそんなことしたら・・・」

 

 

 

 

marci「結局股間蒸れ蒸れになっちゃった・・・」

 

 

 

 

img_nikobokki「だから」

 

 

 

おしまい

 

 

『媚薬の効果で全身性感帯になったヌプリさんが放出したもの』

~1週間後~

 

ヌプリ「媚薬を作るっつって出て行ってしまってからかれこれ1週間・・・キンバーさん全然戻ってこないでがんす。でもこのまま無かったことになってくれた方が嬉しいがんすが・・・」

 

 

 

kimber「ただいま!お待たせしちゃってゴメンありんす♪」

 

 

 

ヌプリ「あ、きちゃった」

 

 

 

kimber「じっくりコトコト煎じてたら時間がかかってしまって・・・。でも、しっかり煎じたおかげで濃厚な媚薬が出来上がったでありんす!」

 

 

 

medical_doku

 

 

ヌプリ「ちょっと待って、毒なの?」

 

 

 

 

kimber「これしか空いてる瓶がなくて・・・」

 

 

 

ヌプリ(逆になんでこの瓶があったの??)

 

 

 

kimber「さぁ!ヌプリさん、一息に!!!」

 

 

 

ヌプリ「え、えぇぇぇぇ・・・」

(どうしよう・・・こ、怖い!!!)

 

 

kimber「ほらほらほら」

 

 

 

ヌプリ「わッ!く、臭ッッ!!!無理やり押し付けないでがんすッッ!!自分のタイミングでちゃんと飲むから!!」

 

 

 

kimber「もー。ヌプリさんのドキドキの為に一生懸命作ったんでありんすよー。」

 

 

 

ヌプリ(うぅ・・・。こんなつもりじゃなかったのに・・・)

ぐ、グビリ

 

 

kimber「そーれ、一気!一気!」

 

 

 

ヌプリ(期待を裏切らないクソまずさ・・・!!)

グビリグビリ・・・

 

 

kimber「よッ!いい飲みっぷりでありんすよ!」

 

 

 

ヌプリ「うッ、うぐッッ。・・・の、飲み切ったでがんす・・・。」

 

 

 

kimber「ふふふッ。もう少ししたら効果が出てくるでありんすよ♪」

 

 

 

~10分後~

 

 

ヌプリ「はぁ、はぁ、はぁ・・・。な、なんだか身体が熱くなってきたでがんす・・・。」

 

 

 

mussorin1「おや、ヌプリさんどうしたのですか?熱でもあるのでは?ちょっとおでこを失礼」

 

 

 

ヌプリ「ひッ!!」

 

 

 

mussorin1「いやいや、だからおでこをですね・・・」

 

 

 

ヌプリ「あふんッ!そんなところ電マで触らないでがんすー!!」

 

 

 

mussorin1「!?!?!?」

 

 

 

kimber「ふふふふ。今のヌプリさんはまさに全身性感帯。箸が転がっても感じちゃう身体になってるでありんす・・・」

 

 

 

ヌプリ「やめてぇぇぇぇ!箸転がさないでーーー!!!」

 

 

 

kimber「ほーらコロコロ~」

 

 

 

syokki_hashi_tetsu

 

 

ヌプリ「はぁあああぁんッ!!らめぇぇぇぇぇ!!!」

 

 

 

mussorin1「ウソでしょ」

 

 

 

kimber「それが本当なんでありんす。私お手製の媚薬でもう全身ぴんこ立ち状態」

 

 

 

mussorin1「ほほぅ・・・。それは興味深い。それでは私の電マなんて当てた日には・・・」

 

 

 

ヌプリ「らめぇええええええ!それはらめぇええええええ!!」

 

 

 

mussorin1「ふふふふふふ・・・」

ウィーン・・・

 

 

ヌプリ「出ちゃう!!出ちゃうでがんす~~~!!」

 

 

 

kimber「ふふふふ・・・何が出ちゃうんでありんすかねぇ~?」

 

 

 

mussorin1ウィーンウィーン

 

 

 

ヌプリ「ぎゃひーーーーん!!もうダメでがんすーーーー!!」

どぱぁぁぁぁ

 

 

kimbermussorin1!?!?!?

「何これ??」

 

 

ヌプリ「出ちゃった・・・オイルたくさん出ちゃった・・・」

 

 

 

kimbermussorin1(オイルが出るんだ・・・)

 

 

 

 

おしまい