変態紳士倶楽部

ワンランク上の変態紳士達の為の秘密倶楽部 マッサージと盗撮が三度の飯より大好きで、一見真面目そうな女性が恥ずかしがる様や最初は拒みながらもマッサージによって豹変していく様を見る事に生きがいを感じる人達の集まりです。

 

ニコボッキ四世の部屋

ぶいあーる!!

marci「いやー、、それにしてもすごかったなぶいあーる・・・。もう現実世界に戻ってこられないかと思った・・・」

 

 

 

ヌプリ「ほんとでがんす・・・。まるで夢のような体験でがんした・・・」

 

 

 

mussorin1「今も目を閉じればすぐそこに彼女達の姿が浮かび上がる・・・」

 

 

 

kimber「人間はなんてモノを発明してしまったんでありんすか・・・」

 

 

 

marciヌプリmussorin1kimber「あぁ、ぶいあーーーーーーーる!!!」

 

 

 

img_nikobokki「おやおや、すっかり皆さん虜になってしまったようですね。完全に目がイっちゃってます」

 

 

 

mussorin1「そりゃあそうなるでしょう、そうなるでしょう!」

 

 

 

marci「ねぇリーダー!!もっとないの??ぶいあーる!!」

 

 

 

img_nikobokki「ぶっちゃけ、こんなに評判が良いとは思っておりませんで・・・」

 

 

 

ヌプリ「え?もうないでがんす??」

 

 

 

mussorin1「1タイトルだけ??そんなことあります??」

 

 

 

img_nikobokki「ねぇ、ホントそうですよねぇ~・・・」

 

 

 

kimber「チッ、相変わらず仕事が出来ないリーダーでありんすこと!」

 

 

 

marci「マジふざけんな」

 

 

 

mussorin1「私たちのこのナニの昂りはどうやって治めればよいのですか?無能なリーダーさんよ」

 

 

 

ヌプリ「あ~ぁ、もっとぶいあーる観たいでがんす!!」

 

 

 

marcikimbermussorin1ヌプリ「リーダーのポンコツ野郎ーーーーーー!!!」

 

 

 

img_nikobokki「・・・皆さん、人の話は最後まで聞くものです」

 

 

 

marci「え?ま、まさか・・・」

 

 

 

img_nikobokki「私に対する罵詈雑言の数々・・・忘れません」

 

 

 

kimber「待って!リーダー待って!!」

 

 

 

img_nikobokki「何を待てばよいのですか?皆が静かになるまでリーダー10分待ちました」

 

 

 

mussorin1「あわわわわ・・・」

 

 

 

ヌプリ「リ、リーダー・・・!」

 

 

 

img_nikobokki「リーダー職員室に帰ります」

 

 

 

marcikimbermussorin1ヌプリ「リーーーダーーーーー!!!」

 

 

 

 

職員室に帰ってしまったリーダー!どうなる変態紳士倶楽部!?

謎が謎を呼んでまた次回!!