変態紳士倶楽部

ワンランク上の変態紳士達の為の秘密倶楽部 マッサージと盗撮が三度の飯より大好きで、一見真面目そうな女性が恥ずかしがる様や最初は拒みながらもマッサージによって豹変していく様を見る事に生きがいを感じる人達の集まりです。

 

ニコボッキ四世の部屋

2016年4月 の投稿

『「それは無理よ」と言いながら』

ヌプリ「ぬらぬらぬらぬらぬらぬ~ら~♪」

 

 

mussorin1「イヤよイヤよも好きのうち~♪」

 

 

ヌプリmussorin1「ふぁふぁふぁふぁんふぁんふぁ~ん♪」

 

 

ニコボッキ4世「ちょっとちょっと、そんな大声で歌っておいて肝心な部分の歌詞が雑過ぎではないですか。一体何の歌を歌っているんです?」

 

 

 

ヌプリ「ぬらぬらぬらぬらぬらぬ~ら~♪」

 

 

mussorin1「それは無理よと言いながら~♪」

 

 

ヌプリmussorin1「にゃにゃにゃにゃにゃ~にゃにゃ~ん♪」

 

 

 

img_nikobokki「や、だから・・・。」

(こいつら最近マジで私のこと馬鹿にしてるな・・・)

 

 

ヌプリ「ここまで聞いて分からないのですか?」

 

 

mussorin1「私達がご機嫌で歌っているこの歌のテーマが?」

 

 

img_nikobokki「え、えーと、、ヌプリさんの歌っている“ぬらぬら”はオイルのことですよね・・・。そしてムッソリンさんの歌っている“イヤよイヤよも好きのうち”と“それは無理よと言いながら”は、恐らく強引に迫られるとノーとは言えない欲求不満な人妻のこと・・・。」

 

 

ヌプリ「お、いい線いってますよ」

 

 

img_nikobokki「わかった!今や変態紳士倶楽部を代表する超人気シリーズ『ヤレる人妻回春マッサージ 中出し交渉盗撮』のテーマソングですね!?」

 

 

 

ヌプリmussorin1「ファイナルアンサー?」

 

 

 

img_nikobokki(・・・面倒くさッ・・・)

「はい!ファイナルアンサー!!」

 

 

 

ヌプリmussorin1「・・・・・正解・・・!!」

 

 

 

img_nikobokki「やった!!」

 

 

 

ヌプリ「さ、こんな茶番劇はさっさと終わらせて、今日は変態紳士倶楽部が誇る超人気シリーズ、『ヤレる人妻回春マッサージ 中出し交渉盗撮』の魅力について語りましょうでがんす」

 

 

mussorin1「ホント、とんだ茶番劇でしたね。私なんて語りたい魅力があり過ぎてカウパー液がちょっと出てきておりますから」

 

 

 

img_nikobokki「茶番・・・」

(仕掛けてきたのはそっちじゃないか・・・。しかし私は変態紳士倶楽部のリーダー、こういう時にこそ冷静な対応をしなければ・・・)

 

img_nikobokki「そうですね。ではヌプリさんから見所をを語って頂けますか?」

 

 

 

ヌプリ「私はやっぱりオイルマッサージが・・・と言いたいところでがんすが、このシリーズに関しては人妻がシャワーで客の身体を洗っているところにグッとくるんでがんす。人妻ならではの繊細さが堪能できるプレイでがんすからね」

 

 

さわさわ

さわさわ

 

ごしごし

ごしごし

 

こりこり

こりこり

 

あら、もうおっきくなってる・・・?

あら、もうおっきくなってる・・・?

 

しこしこ

しこしこ

 

根元までしっかりとね♪

根元までしっかりとね♪

 

 

img_nikobokkimussorin1「わーかーるー!!」

 

 

 

mussorin1「さすが濡れスケフェチでもあるヌプリさん、良い着眼点ですね」

 

 

 

ヌプリ「ぐふッ。そうでがんしょ?」

 

 

 

img_nikobokki「ときにムッソリンさんは?どこにグッとくるのでしょう?」

 

 

 

mussorin1「私はやっぱり、『イヤよ無理よ』と言いながら客の要求に根負けし、最終的に騎乗位で自らチンコを挿入させてしまうところですよねぇ~」

 

 

 

スッ・・・

スッ・・・

 

ススッ・・・

ススッ・・・

 

は、入っちゃった?

は、入っちゃった?

 

がっつり入っちゃった?

がっつり入っちゃった?

 

ぬっっ!

むしろ入ってくとこ・・・

 

ずぬぬっっ!!

がっつり見て!!!!

 

 

img_nikobokkiヌプリ「わーかーるー!!!」

 

 

 

ヌプリ「さすが、淑女の恥じらいに目がないムッソリンさんでがんすねぇー。最高の眺めでがんすよ」

 

 

 

mussorin1「そうでしょう、私も自分でプレゼンしておきながらつい射精してしまいました・・・」

 

 

 

ヌプリ「うふっ!実は私もなんでがんす。もうパンツの中ヌルヌルでがんすよ」

 

 

 

ヌプリmussorin1「ぬるぬるぬるぬるぬるぬーるー♪」

 

 

 

img_nikobokki「もう出ていってもらえませんか?」

 

 

 

おしまい